男の子が欲しい時はどうすればいいの?

男の子が欲しい時はどうすればいいの?グリーンゼリー?リンカル?

産み分けで女の子が欲しい時は「ピンクゼリー」がおすすめですが、男の子が欲しい時には「グリーンゼリー」「リンカル」などがあります。

ピンクゼリーについてはこちら

 

グリーンゼリーとは

グリーンゼリーとは、産み分けの際、男の子が欲しい時に使うゼリーのことです。
膣内に注入すると、膣内を男の子ができるY精子に有利なアルカリ性に保つことができます。

 

反対に、女の子が欲しい時に使うゼリーのことをピンクゼリーと言い、こちらは膣内を女の子ができるX精子に有利な酸性に保つことができます。

 

成功率は80%以上と言われています。

 

グリーンゼリーの入手方法と価格

産み分けを指導している産婦人科や、ネット通販などで購入することができます。
価格は商品によって違いますが、1万円くらいで約5回使えます。

 

また、グリーンゼリーをはじめとする産み分けゼリーは色々な商品があります。
女の子の産み分けゼリーを徹底的に比較した結果、ジュンビー株式会社の「ピンクゼリー」が、一番お得で品質も良い事が分かりました。

 

 

が、、、

 

ジュンビー株式会社からは、グリーンゼリーは販売されていません・・・

 

↓追記

 

ジュンビー株式会社からグリーンゼリーが発売されました!

 

 

基本的に価格、品質はピンクゼリーもグリーンゼリーも同じですので、比較表が参考になると思います。

ピンクゼリー、産み分けゼリーの徹底比較表

 

ハローベビーや、ベイビーサポートなどの商品はあまりおすすめしていないのですが、
クリニックで処方されるグリーンゼリーに比べると、使い勝手が良く、
衛生的に管理しやすい商品となっています。

 

グリーンゼリーの使用方法

・45〜50℃前後のお湯に容器ごと浸けて溶かす。

 

・シリンジ(注射器)に3〜4cc吸い上げるて膣内に注入する。

 

・約5分間、膣内にグリーンゼリーが行き渡るのを待つ。この時、腰に枕などを入れておくと漏れにくくなります。

 

・5分経ったら性交を始める。ゼリーが漏れないように正常位でするとよいでしょう。

 

・余ったゼリーは次回も使えるので、しっかりとフタを閉めて常温で保存する。

 

使い方はこれだけですが、性交をする前にゼリーを溶かす必要があったり、注入5分後には挿入をしなければならないので、段取りをしっかりと把握してからやらないとスムーズに行うのが難しくなります。
夫婦で協力が必要になるので、夫婦で使い方を確認した上で使うようにしてくださいね。

 

ベイビーサポート」は、1回ずつ使い捨ての容器に入っているので、膣内に挿入してゼリーを注入するだけで使用できます。

 

リンカルとは

リンカルとは、男の子の産み分けの際に用いられる栄養補助食品(サプリメント)で、正式名称は「リン酸カルシウム」を略して「リンカル」と呼ばれています。

 

リンカルを使用した場合の成功率は、70〜80%くらいと言われていますが、これは使用方法をしっかり守った場合の確率です。

 

リンカルの使用方法

リンカルは栄養補助食品なので、即効性はなく、続けなければ効果を期待することはできません。
最低でも2ヶ月、朝2錠、夜2錠の1日4錠を毎日飲まなくてはなりません。
2〜3日以上飲むのを忘れると効果が無くなると言われており、また一から飲み直さなければなりません。

 

リンカルとグリーンゼリーを組み合わせて使っても問題ないので、少しでも確率を上げるために併用している人も多いようです。

 

リンカルの入手方法と価格

リンカルはグリーンゼリー同様、産み分けを指導している産婦人科や、ネット通販などで購入することができます。
価格は商品によって違いますが、一ヶ月分が3000円前後くらいです。

 

 

page top